特集記事

日本3大「テレキャスター」がタイトルの曲

投稿日:

エレキギターの種類は、めちゃくちゃたくさんある。
有名どころだと、レスポールとか、ストラトキャスターとか。
中でも、人気があるのが「テレキャスター」というギター。


こんな形をしたギターのことだ。

サウンドの特徴としては、高音域が目立つ「ジャキジャキとした音」。
音の歯切れがよいので、コードストロークの演奏に向いてる。
なので、4人組バンドだとギターボーカルがテレキャスターを使っていることが多い。

そんな、有名なテレキャスターですので、曲のタイトルにしてしまったバンドがちらほら。
その中でも、3曲に絞って紹介したいと思う。

スポンサーリンク

テレキャスターがタイトルの曲、3選

ポルカドットスティングレイ「テレキャスター・ストライプ」

そもそも、この企画をしようと思ったのもこの曲を最近よく聴いていたから。
リードギターのエジマハルシがテレキャスターを使っているのがこの動画から分かる。
ただ、ギターボーカルの雫はデューセンバーグというメーカーの「スタープレイヤー」というギターを使用している。
(椎名林檎もデューセンバーグの「スタープレイヤー」を使っていたので、確実に意識していると思われる)

セプテンバーミー「テレキャスターマジック」

これぞ、テレキャスターという「ジャキジャキ」した音。
ギターボーカルのドイヒロトがテレキャスター使ってますね。「マッシュカット+テレキャスター」っていうバンドマン多い。
歌詞からも、テレキャスター愛が伝わってくる。

凛として時雨「テレキャスターの真実」

動画がないのが残念だけど、この企画をやるならこの曲は外せない。
キンキンに冷え切ったような音を奏でるテレキャスター。

「テレキャスターの真実はレスポールの残像」

何言ってるか全然分かんないんだけど、狂気は感じる。初期の彼らを代表する楽曲。

おまけ

リーガルリリー「リッケンバッカー」

「リッケンバッカー」はギターの種類ではなく、楽器メーカーの名前で、多くのミュージシャンが愛好している。
だが、この曲でギターボーカルのたかはしほのかが使ってるのは「ムスタング」というギターである。

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ムスタング」

ということで、「ムスタング」とタイトルがついた曲がこれ。
この曲は、浅野いにお作「ソラニン」にインスパイアされて書かれた曲。
作品に出てくる登場人物が、「ムスタング」を使っていたことから、このタイトル。

まとめ

自分も久しぶりにギター弾いてみようかななんて、書きながら思いました。
(自分が持っているのは、レスポールですが・・・)

スポンサーリンク

レクタングル大

レクタングル大

-特集記事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【コラム】四つ打ちダンスロックバンドは、いまどこに向かっているのか?

以前にこんな記事を書いた。 2014年現在 ギターロック界隈で流行っている「四つ打ち」について書いてみました。 この記事では、四つ打ちのリズムを使って、踊らせるバンドが増えているよと。 あと、「なぜ、 …

フェスシーズン到来ということで、お祭りソングを集めてみた

いよいよ、本格的に夏がやってきましたね。 私達みたいな、邦楽ロック好きにとっては夏といえばあれですよね。 夏といえばフェスですよね。 8月になれば、各地でフェスが熱い盛り上がりをみせるでしょう。 私は …

【コラム】フェスのノリでカラオケに行くと痛い目みるよって話する

私みたいな日本のバンドが好きで、フェスによく行く人間ならカラオケでもバンドの曲歌いたいじゃないですか。 例えば、友達とのカラオケや職場でのカラオケ・・・。 それで、実際歌ってみて数々の挫折を繰り返して …

【コラム】サビの始めに、タイトルがくる曲の名曲率の高さについて

楽曲において、大事な部分はどこか? 答えは様々だろうが、「売れる音楽」ということで考えれば、サビは第一候補に挙がってくる。 CMで流れてくる曲で、イントロ部分が使われている曲を聴いたことがあるだろうか …

「雨の日こそ、音楽を聴こう!」~僕が雨の日に聴きたい5曲~

今回は、アルバムレビューから離れて、久しぶりに特集記事です。 六月になりました。梅雨の時期です。 あまり、気分が乗る季節ではないと思います。雨が降るだけで、落ち込んでしまう人もいるかもしれません。 し …

プロフィール

著者:S.S
1990年生まれ。愛知県出身。

邦楽アルバムの感想とコラム記事を中心に書き殴っていきます。
特にロキノン系といわれるジャンルを好んで聴く。

カテゴリー