「 アルバムレビュー 」 一覧

The Cheserasera「dry blues」

The Cheserasera「dry blues」(2017) 2014年メジャーデビューのスリーピースバンド。インディーズから発売される自身3枚目のフルアルバムの感想。 2017年夏。何気なく某動 …

赤い公園「熱唱サマー」

赤い公園「熱唱サマー」(2017) 約1年半ぶりとなる4枚目のフルアルバム。ボーカル佐藤千明脱退前、最後のアルバムの感想。 赤い公園に対する最初のイメージは、「シンプルじゃない」バンドというものだった …

Age Factory「RIVER」

Age Factory「RIVER」(2017) ロックシーンに中指を突きつける、通称「奈良の獣」ことAge Factory。前作「LOVE」から9ヶ月ぶりとなるミニアルバムの感想。 最近のバンドって …

神様、僕は気づいてしまった「神様、僕は気づいてしまった」

神様、僕は気づいてしまった「神様、僕は気づいてしまった」(2017) いきなりドラマ主題歌に抜擢され、脚光を浴びた覆面バンドのデビューアルバムの感想。 語弊を恐れずに言うと、最初は苦手だった。 背後に …

indigo la End「Crying End Roll」

indigo la End「Crying End Roll」(2017) ~これが、インディゴラブストーリー~ 聴き手の心に迫る、切ないサウンドが武器のバンド。約1年ぶりのメジャー3rdフルアルバムの …

岡崎体育「XXL」

岡崎体育「XXL」 (2017) ~本当に音楽が好きなんだろうなあ~ 「ミュージックビデオあるある」を歌った曲で、一躍有名になった岡崎体育。2ndフルアルバムの感想。 いまや、フェスに参戦すれば入場規 …

indigo la End「さようなら、素晴らしい世界」

indigo la End「さようなら、素晴らしい世界」 (2012) ~全てはここから~ 川谷絵音がフロントマンを務めるバンド、indigo la End。2012年発売の初全国流通盤の感想。 ゲス …

Hump Back「夜になったら」

Hump Back「夜になったら」(2016) ~オブラートに包むことができない歌声~ 大阪出身の3ピースガールズロックバンド、Hump Back。初の全国流通盤の感想。 ここ1、2年で、今後のロック …

LOST IN TIME「すべてのおくりもの」

LOST IN TIME「すべてのおくりもの」(2017) ~これからも変わらないんだろう~ 心を「グッと」締めあげる歌と詞を提供してくれるバンド。通算10枚目のアルバムの感想。 アルバム「きのうのこ …

さよならポエジー「前線に告ぐ」

さよならポエジー「前線に告ぐ」(2016) ~才能がない、なんて言わせない~ 昭和の文豪のような詞が印象的な神戸出身のバンド、さよならポエジー。初のフルアルバムの感想。 音楽を聴くときに、何を重視する …

プロフィール

著者:S.S
1990年生まれ。愛知県出身。

邦楽アルバムの感想とコラム記事を中心に書き殴っていきます。
特にロキノン系といわれるジャンルを好んで聴く。

カテゴリー