indigo la End「Crying End Roll」

indigo la End「Crying End Roll」(2017) ~これが、インディゴラブストーリー~ 聴き手の心に迫る、切ないサウンドが武器のバンド。約1年ぶりのメジャー3rdフルアルバムの …

【コラム】偉大な二組のバンドの新曲を聴いて、ブログの更新を頑張ろうと決意した話

2017/07/18   -その他
 

私がブログを開設したのが2014年。かれこれ、3年が経過した。 更新をサボっていた時期もあったため、170記事程しか書けてない。 これからも、多くの方に、いい曲、いいアルバムを知ってもらいたいという想 …

【雑記】低音至上主義にうんざりする話

2017/07/14   -その他
 

家電量販店に行くと、ヘッドホンやイヤホン並んでますよね。 で、商品名見るじゃないですか。 「EXTRA BASS」、「SOLID BASS」、「重低音」、「ド迫力」・・・。 どんだけ低音好きなんだよ、 …

邦ロックを愛聴する僕が選ぶ、初夏に聴きたい10曲

2017/07/13   -特集記事
 

今年、参加する夏フェスのタイムテーブル見ながら、ニヤニヤしてるみなさん。 気持ち分かりますよ。やっぱり、フェスは夏が良いですよね。 ということは、夏はロックの季節ですよね。多分。 というわけで、邦楽ロ …

【一曲入魂】back number – 青い春

2017/07/12   -一曲入魂

back numberのことを認識した楽曲。 恋愛を歌うだけではない、若者の代弁者だったんだこのバンドは。 今を生きる若者へ、「踊らされる」んじゃねえぞ、自分で「踊る」んだ。 小学校、中学校、高校、大 …

岡崎体育「XXL」

岡崎体育「XXL」 (2017) ~本当に音楽が好きなんだろうなあ~ 「ミュージックビデオあるある」を歌った曲で、一躍有名になった岡崎体育。2ndフルアルバムの感想。 いまや、フェスに参戦すれば入場規 …

indigo la End「さようなら、素晴らしい世界」

indigo la End「さようなら、素晴らしい世界」 (2012) ~全てはここから~ 川谷絵音がフロントマンを務めるバンド、indigo la End。2012年発売の初全国流通盤の感想。 ゲス …

邦ロック好きが選ぶ、ギターソロがかっこいい20曲

2017/07/07   -特集記事

「ギターソロはギタリストが唯一、主役になれる瞬間である」 商業音楽において重要なのは、歌である。あくまで、演奏は歌を引き立たすためのもの。 だから、バンドにおける主役はボーカルである。これは今も昔も変 …

Hump Back「夜になったら」

Hump Back「夜になったら」(2016) ~オブラートに包むことができない歌声~ 大阪出身の3ピースガールズロックバンド、Hump Back。初の全国流通盤の感想。 ここ1、2年で、今後のロック …

【一曲入魂】フラワーカンパニーズ – 深夜高速

2017/07/05   -一曲入魂

私の地元でもある愛知県出身の4人組バンド、フラワーカンパニーズ。 後世に残したい名曲「深夜高速」。 何度聞いても突き刺さる、詞と歌。魂の叫び。 なにがロックかなんて、未だによく分かってない。 でも確実 …

プロフィール

著者:S.S
1990年生まれ。愛知県出身。

邦楽アルバムの感想とコラム記事を中心に書き殴っていきます。
特にロキノン系といわれるジャンルを好んで聴く。

カテゴリー