indigo la Endのおすすめアルバムをまとめました【初心者向け】

「indigo la Endのアルバムは、どれから聴いたら良いんだろう?」

という人に、おすすめのアルバムをまとめました。

それぞれのアルバム収録曲の「おすすめ曲」も書きましたので、参考にしてください。

スポンサーリンク
レクタングル広告大

初心者におすすめのアルバム

幸せが溢れたら

メジャーデビュー後、最初のフルアルバム。

indigo la Endらしい切ないメロディーが炸裂した、名盤。

「瞳に映らない」や「夜汽車は走る」など、これぞindigo la Endという代表曲が収録されているので初心者におすすめ。
歌詞のテーマの多くは失恋、アルバムジャケットの写真のようにモノクロの世界観が広がっています。

アルバムの詳しい感想を知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
【indigo la End】アルバム「幸せが溢れたら」全曲感想

おすすめ曲:瞳に映らない

MVに女優の波瑠さんが出演していることでも知られている、indigo la Endの1stシングル。
切なさと疾走感、このキーワードにピンと来た人におすすめの曲です。

個人的におすすめのアルバム

藍色ミュージック

indigo la End、メジャーデビュー後2枚目のフルアルバム。

様々なジャンルの音楽を取り入れながら、indigo la Endの切ない世界観をより一層突き詰めたアルバムとなっています。
前作「幸せが溢れたら」収録曲と比べると、比較的落ち着いた曲が多いので、ミドルテンポの曲が好きな人におすすめ。
個人的には、夜寝る前に聴きたいアルバムですね。

アルバムの詳しい感想を知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
【indigo la End】アルバム「藍色ミュージック」感想

おすすめ曲:雫に恋して

NHK朝ドラ「ひよっこ」にも出演していた小島藤子さんがMVに登場。
indigo la Endらしい美しいメロディーと切迫感溢れるボーカルが印象的な曲となっています。

最新のアルバム

Crying End Roll

2017年7月に発売、現時点でindigo la Endの最新アルバム。

アルバムとしては、「幸せが溢れたら」や「藍色ミュージック」の次に聴いた方が良いんじゃないかなと。
初心者の方には、少し取っつきにくいアルバムかもしれない。

しかし、音楽的にとても進化したアルバムになっているので、indigo la Endの曲を何曲か聴いて気になった方はぜひ手にとって欲しいアルバムです。

アルバムの詳しい感想を知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
【indigo la End】アルバム「Crying End Roll」感想

【関連記事】
2017年マイベストアルバム10

おすすめ曲:想いきり

繊細に作り上げられたバンドサウンドと、美しい女声コーラスが特徴的な楽曲。
アルバムの1曲目に収録されていることもあってか、テンポが速いのでロックファンにもおすすめの曲となっています。

最後に

今後も、アルバムが発売したら随時更新していきます。

indigo la End以外にも、アルバムの感想書いてるので、気になるアーティストがいたらのぞいてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする