「 一曲入魂 」 一覧

【一曲入魂】ふくろうず「ごめんね」

2017/08/10   -一曲入魂

淡々とした音像はゆっくり流れていく日々のよう。 山ほど、溢れだす「ごめんね」というワードは、あの一言の裏返しだ。 ふくろうず、2010年発表の大名曲。 あたしたち違う人間になりたかった 「同族嫌悪」っ …

【一曲入魂】back number – 青い春

2017/07/12   -一曲入魂

back numberのことを認識した楽曲。 恋愛を歌うだけではない、若者の代弁者だったんだこのバンドは。 今を生きる若者へ、「踊らされる」んじゃねえぞ、自分で「踊る」んだ。 小学校、中学校、高校、大 …

【一曲入魂】フラワーカンパニーズ – 深夜高速

2017/07/05   -一曲入魂

私の地元でもある愛知県出身の4人組バンド、フラワーカンパニーズ。 後世に残したい名曲「深夜高速」。 何度聞いても突き刺さる、詞と歌。魂の叫び。 なにがロックかなんて、未だによく分かってない。 でも確実 …

【一曲入魂】LUNKHEAD「閃光」

2017/06/22   -一曲入魂

LUNKHEADのアルバム「メメントモリ」からの一曲、攻撃的なロックナンバー「閃光」。 新撰組「鬼の副長」土方歳三の生き様からインスパイアされ書かれた一曲。 どう生きて、どう死ぬか。この曲のように生き …

【一曲入魂】つばき – 雨音

2017/06/06   -一曲入魂

2005年メジャーデビュー3人組ロックバンド、つばき。 彼らの最初のフルアルバム「あの日の空に踵を鳴らせ」収録、名曲「雨音」。 梅雨の時期に聴きたくなる。 めちゃくちゃ助けられた。心の中を歌ってくれて …

【一曲入魂】サカナクション – アイデンティティ

2017/05/27   -一曲入魂

サカナクション3枚目のシングルにして、ライブでの一体感が凄まじいこの曲。 不思議な曲だ。めちゃくちゃ力強い推進力を持つのに、冷静に聴いたら歌詞は絶望感ある。 こういうのを躁状態というのだろうか。でも、 …

【一曲入魂】[Alexandros] -city

2017/04/30   -一曲入魂

[Alexandros]という名前になる前、[Champagne]という名前だった頃。 初のシングルとして発売されたのがこの名曲。 私が彼らの中で一番好きな曲。様々な曲が発売されたが、この曲がナンバー …

プロフィール

著者:S.S
1990年生まれ。愛知県出身。

邦楽アルバムの感想とコラム記事を中心に書き殴っていきます。
特にロキノン系といわれるジャンルを好んで聴く。

カテゴリー